HOME > works1-栗橋の家

栗橋の家/埼玉県久喜市

LD

実質4.5帖のミニマムLD.

LD

左側は階段、開いているドアは玄関へ通じます.

LD

LDとの間はハッチでつながっています. 料理や食器の上げ下げにはとても便利です. このハッチから台所側に上半身を突っ込ん調味料や、スプーンなど取るのも簡単. ミニマムがゆえにあまり動かなくても物が取れます.

LDの吹抜

ミニマムLDで唯一のぜいたく 吹抜. 5mの天井高.






LDを見下ろす

唯一の贅沢である吹抜からLDを見下ろす.

ミニマムキッチン

住まいがミニマムだから台所もミニマム、一坪です. 一見システムキッチン風ですが、私が設計して大工さんがつくりました. カウンター天板はいちょうの木です. いちょうは元々、まな板などに使ったりします. おかげで我が家はカウンター全部が、まな板になってしまいました.


2階の設計室

正面に写っているのはコルビジェがデザインした椅子、バスキュラント(但しレプリカ)その奥に重なって写っているのはペリアンのデザインした成形合板の椅子。日本の天童木工が復刻しました. 

2階の設計室

個人的に椅子が好きな事と、お客様に対する歓迎の意味もあってグットデザインの椅子を置いてあります


最小限住居 -1975年-

増築後の最小限住居 -1993年-

1975年に建てられた最小限住居も何度かの増改築をへて18年後、事務所を併設することになり、2階のプライベートスペースを事務所に改装しました. それに伴い1階の居間兼食堂(4.5帖+TVスペース)も改装をおこないました.